ひつじのさんぽ

<   2011年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ほんと はさみ

あまり本を読まなくなった。
読もうとすると
気付けばたいてい夢の中。
a0229731_21442630.jpg

小学校の図書館では
絵本とはちがう
いままで知らなかった世界と出逢った。
宮沢賢治。乱歩。コナンドイル。太宰治。ブラッドベリ。サリンジャー。

a0229731_21434339.jpg

それからもう少ししてから
中井英夫あたり。
流薔園のお話。
少し狂ってしまった人たちのお話。
a0229731_2144467.jpg

お花屋さんで働いている時に仕事用でなく
このはさみを買ったのは
このお話を何故か思い出したから。

秋になって夜が長くなったから
また本を読もうと思います。

きっとそれは
たぶん
はんぶん夢のなかだとおもいますけど。
[PR]
by haru_march_happy | 2011-09-30 22:14 | よむよむ | Comments(0)

はじめてではない おつかい

任務遂行の為 
a0229731_21223295.jpg

                                  いってきます。


おひるごはんは
かつて おばーちゃんのお店が向かいにあったプチローザというちいさなビストロで。
a0229731_2122523.jpg

                                  まだまだ続いている。


帰りはたくさんのおつかいもの。
自分のものを選ぶ時間も持てる余地もなしw
a0229731_2123449.jpg

                               ちょっとベンチでひとやすみ。                        


わすれていますよ。
わたちのこと。
a0229731_21244368.jpg

                                    おっといけない。

かえりみちには
金木犀。
その存在は姿でなく香りで気付かされることがおおい。
またそんなすてきな季節が
ここにもおとずれました。
a0229731_21251028.jpg

                             ふふふーん♪  ごろーん。
[PR]
by haru_march_happy | 2011-09-29 21:51 | つれづれ | Comments(0)

こどもカメラマン と 薔薇

知り合いのこどもカメラマンがとってくれた。
a0229731_2226973.jpg

                            モデルに選ぶとは将来有望w

a0229731_22273393.jpg

                          昨日家につれてかえったイブピアッチェ。

a0229731_22275457.jpg

                              今日生まれたてのクマ。



10月には京都でくまさんのイベントが有ります。
10月7・8・9日です。

久しぶりにクマと一緒に行く予定にしています。

小心者のわたくしめは
いまから、どきどきどきどきしています。
[PR]
by haru_march_happy | 2011-09-28 22:39 | つれづれ | Comments(4)

古いビル

かみをきりにいってきました。
そこはとても古いビルの中にある。
a0229731_20382980.jpg


たぶんその美容師さんに出逢わなければ
いかなかったかもしれない。

居心地がいいというのは
たぶん
ふつうに過ごせるということ。
小心者の私にとって
外でそんな空気をかもしだせるのは
すごい。
すごいよ坪内さん。
a0229731_2039032.jpg

その美容室は
農林会館というビルのなかにあります。

そのビルの中には本屋さん文房具屋さん手芸屋さん洋服屋さんなどなど。
a0229731_20393424.jpg


かえりには
はらドーナッツ。
a0229731_203957100.jpg

おみやげには すや の くりきんとん。

こういうじかんが経つのはとても早い。

気になっていた用事も済んで愈々帰り道。

三番目の目的である大事な忘れ物をした事に気付きました。
でもそれは電車の中でした。



ちょこっと宣伝*hair design lab unite
大阪市中央区南船場3-2-6農林会館ビル3階
☎06-6121-6151
[PR]
by haru_march_happy | 2011-09-27 22:45 | つれづれ | Comments(0)

かたつむり の

きょうは一日
ちくちく 
あみあみ・・・・・・・


夕方
ベランダから外をみていたら
少し離れたところにあるマンションの窓から
人間位のうさぎの影が見えました。
不思議に思ってマンションの下まで行ってみました。
その部屋のカーテンが少し開いていて
中が少し見えました。
マンションの中は緑の森がありました。

・・・・・という夢をみました。

たぶん
これは
子供の頃に読んだ
さとうさとるさんの本から来た記憶。

部屋の中に森・・・素敵だ。
a0229731_22323917.jpg
  


気付いたら なんと。かたつむりのそくどでしあがりました!
[PR]
by haru_march_happy | 2011-09-26 22:32 | ぬいぐるみのこと | Comments(0)

すずしくなるとしたくなること と さがしている毛糸 

a0229731_2124587.jpg


とてもとても自己流なんです。
わりと同じことをくりかえしくりかえしする作業は好きなんです。
実は四角に大きく編むとか せいぜい帽子をあむくらいで
セーターとかかたちに仕上げたことはないんです。

今もゆうれい部員でもあるwアートフラワーの売り場
その近くにAVRILという毛糸やさんがあります。
ほんとに色々な糸が有って
見ているだけでとてもワクワクします。
スタッフもとても可愛いとても良い毛糸やさんです。
そちらで講習もしています。
最近は、ニット男子なるお客様も多いようです。
気になる男性のかたは、こちらで是非。


何かをつくる時
元になるものを選ぶのにとても神経を使う。
すこしの加減でイメージは変わってしまったりするから。


くまちゃんの生地もイメージを大きく左右する。

でも
ほんというとね。
自分自身は感覚的に作ることが多いのですけれども。

そこでなぜ毛糸かというと
季節もあるけど
実はさがしものあるんです。廃番なんです。

とっても素敵なくまさんをつくる作家のKさんの毛糸をさがしています。

*因みに探している毛糸は、Rowan yorkshire tweed 4ply 色は264(Berley)
です。
もしご存知の方がいらっしゃったらご一報いただけると嬉しくおもいます。

a0229731_21282952.jpg

                 紹介*この赤い子はチーキーというイギリスの有名メリソート
                  社のくまさんの仲間です。
[PR]
by haru_march_happy | 2011-09-25 21:54 | ぬいぐるみのこと | Comments(0)

みどりのゆび

さわやかなさらさらとした風が吹きました。

いかがお過ごしでしょうか。

きょうは土いじりにもってこいないちにちでした。

人にも
動物にも
植物にも
やさしい季節がやってきました。

いまなら強く根付いてくれるだろうという勘のもと

植物園に行ってきました。

植物園と云っても
販売している所なんです。
a0229731_08298.jpg

シルバーいろの葉っぱは不思議な感じで
他のお花の相性もとても良いです。
a0229731_082426.jpg

フランネルフラワーはムーミンにでてきそう。
a0229731_084329.jpg

シンホリカルポスは名前の響きは競走馬みたい。
といつも思ってしまうのだけど。
丸いコロッコロの実は色違いのうすももいろも有ります。
a0229731_09323.jpg

黄色のちっちゃなデージー
a0229731_09202.jpg

ちいさな薔薇

いい香りのする大きなロゼット咲きの薔薇は
もう少しあと
秋咲きの季節が終わった頃まで
楽しみにとっておくことにしました。





こちらに貼り紙をしておきます。

[わからないことがあればおたずねください。
わかるはんいでおこたえします。]
a0229731_0122468.jpg

                           みどりのゆび を夢見るひつじ より
[PR]
by haru_march_happy | 2011-09-25 00:16 | お花のこと | Comments(0)

秋のいちにち

山の上にあるお墓に
お墓参りに行ってきました。
そこにはとても懐かしい私に似た人が眠っています。
a0229731_21291433.jpg

彼岸花。毒をもつ天界のお花。
じっと見ると悪行が離れると云わ れています。
じーっ。

a0229731_21293750.jpg

一年だけ通った中学校。
淡いカルピスみたいな想い出。
カランカラン。

a0229731_2130648.jpg

中庭につづく緑のアーチ。

a0229731_21303889.jpg

古いフェンスとユーカリ。

a0229731_2131143.jpg

外がまぶしいミドリノマド。

a0229731_2131168.jpg

                   ちくちく あみあみ
                                  
             
おしまい。
[PR]
by haru_march_happy | 2011-09-23 22:01 | つれづれ | Comments(0)

花野 

秋の草花が乱れ咲く野原のことを花野というそうです。

山の中はもちろん

街の真ん中の空き地にもたまにそれはあったりする。

狗尾草、洋種山牛蒡、薄、犬蓼、黄花コスモス などなど

どこからか種がやってきて自然がつくる造形が

その風土に合わせて咲いている。

伸びたい方に向かって伸びている。

それは

とても力強くてとてもかっこいい。



この度の台風で被害にあった地域にも
やがて新たな芽がでて茎が伸びてやがて花を咲かせて
傷ついた心に小さな灯をともしてくれる事を
お祈りします。
a0229731_19394567.jpg


追伸*土曜日に淡路島へ行く予定でした。
(友人のカフェで結婚式のお花をつくるお仕事でした)
災害でお式が延期になり予定変更になってしまいました。
また近い日に式は予定されると思います。
ただ今夜は、時間が経って一緒に年を取った新郎新婦さんが思い出話として笑いながら話せる時がやってくることを願うことにします。
a0229731_19401874.jpg

[PR]
by haru_march_happy | 2011-09-22 22:33 | お花のこと | Comments(0)

最後は天使と聴く沈む世界の羽根の記憶

一体お前は何が好きなのか。

風変わりな異国のひとよ。

わたしは雲が・・・・・

あそこを流れていく雲が、

不可思議な雲が好きなのだ。
a0229731_20472462.jpg



昔、天使のお店で働いていたことがあった。
たしか
その頃に買った天使の本の中の最初のページに
書いてあった詩です。

今日はお昼に台風が通り過ぎました。
夜中に通り過ぎることが多かったような気がして
空気を確かめたくて
雨が上がった後に外に立って両手を広げてみた。

風がつよくて雲がもくもくと空を覆っていた。
雲の隙間からすこし光の気配。
a0229731_2045746.jpg

それは世界が沈んでしまいそうな雨もやがてはやむという明るい知らせをふくんでいました。
[PR]
by haru_march_happy | 2011-09-21 21:01 | つれづれ | Comments(0)