ひつじのさんぽ

カテゴリ:よむよむ( 3 )

よなかのばら

a0229731_21171098.jpg


夕暮れ時の薔薇園でにふと
向田邦子さんの本の題名をおもいだしました。
題名だけしか記憶になかったのですが
(放映されたドラマの方は薔薇はよるのほうがよくにおいたつ
ようなちょっと大人のお話みたいです。)
この本のなかの「手袋をさがす」では
向田さんの率直な気持ちが綴られています。
自分は自分でこれでいいと思い乍らも
生きているあいだはだれもが
自分のぴったりのてぶくろをさがしつづけるのかも
しれませんね。
わたしも生きているあいだはぴったりのてぶくろを探しつづけていくのだと思います。
今夜は満月で部分月蝕ですね。
ちょこっと欠けたお月様がすこしの時間でまた満ちてまんまるになる
そんなミラクルなよる
ほおづえついて空を眺めて
とりとめもなくそんなこと想っていました。
おつきさまはここからはみえなかったけれども(笑)









a0229731_211927.jpg

わらべはみたり よなかのばーら♪(笑)





❁お花のアレンジメント・ブーケ・ウェルカムボードのお問い合わせご注文は随時承り中です。
ウエディングベアも承ります。❁



??❂http://onomatopopoeia.web.fc2.com/FC/Flower.html

[PR]
by haru_march_happy | 2012-06-04 21:32 | よむよむ | Comments(0)

ほんと はさみ

あまり本を読まなくなった。
読もうとすると
気付けばたいてい夢の中。
a0229731_21442630.jpg

小学校の図書館では
絵本とはちがう
いままで知らなかった世界と出逢った。
宮沢賢治。乱歩。コナンドイル。太宰治。ブラッドベリ。サリンジャー。

a0229731_21434339.jpg

それからもう少ししてから
中井英夫あたり。
流薔園のお話。
少し狂ってしまった人たちのお話。
a0229731_2144467.jpg

お花屋さんで働いている時に仕事用でなく
このはさみを買ったのは
このお話を何故か思い出したから。

秋になって夜が長くなったから
また本を読もうと思います。

きっとそれは
たぶん
はんぶん夢のなかだとおもいますけど。
[PR]
by haru_march_happy | 2011-09-30 22:14 | よむよむ | Comments(0)

ほん ホン 本 コホンコホン


引っ越しの時に気付いたのは

もちものの中で

一番多いのは 本 だった ということ。a0229731_22294729.jpg

いちばんはじめに自分で読んだ絵本は

おばあちゃんがくれた
不思議の国のアリス だった。


なにをするにも ごまめだったからなのか


文字を読めるようになったのも記憶に新しいww


そこから空想はばたく本の世界に夢中になった。


いまでは本はなくても素敵な世界が見れたりするけど

それももちろんとても素敵なことだけど





       新しい本の匂い 

       めくる紙の手触り

       めくるめく想像の世界

       これもまた捨てがたいものである、、、

a0229731_22302946.jpg

                               、、、わがはいにとっては。



淡路島にある友人のカフェでは

9月末まで 期間限定 図書館 を 開催中!

淡路島 木工 花 tuzuri 定休日*土・日・月
             営業時間*11:00~17:00
兵庫県南あわじ市松帆古津路577-104
☎0799-36-2297

あたくしめも、5冊位、本を提供しています。
近くに行かれる方は お立寄りくださいませ。

あと淡路島では、ノマド村というカフェもおすすめです。
(しかし残念なことに こちらは土・日営業だそうです。)
a0229731_2229394.jpg

[PR]
by haru_march_happy | 2011-08-28 22:56 | よむよむ | Comments(0)